Eマーケティング

Eマーケティングは、デジタルプラットフォームを経由して御社の製品やサービスのマーケティングやプロモーションを指します。現在マーケティング活動は、従来の印刷された事項に限定されるものではないが、テレビやラジオ広告は、またEマーケティングのコスパ効果に対し直接電子メール、マイクロブログ、携帯アプリ、電子カタログなどのような電子メディアを含む。中小規模企業や新興企業に特に人気があります。実際にはインターネットやモバイルユーザーの普及は異なる文化で、マーケティングのための全く新しい手段を利用します。

A. Eマーケティングの手段
a. 電子メール;
b. ショートメッセージ;
c. テレビ或いはラジオコマーシャル;
d. ウェブ;
e. モバイルアプリ;
f. ブログ;
g. Eカタログ
B. Eマーケティングと印刷物の比べ
a. 低価格 - 情報配信の豊富な電子的手段で、プロモーション費用/クライアントは、従来の印刷物より遥かに低い;
b. ワントゥワンマーケティング - 電子世代の速度より、個人情報の対応でき、一対一のパーソナライズされたマーケティングは、いくつかのデータマイニングソフトウェアの助けを借りて可能となる;
c. プッシュプロモーション戦略 - モバイルプッシュの力を借りて、マーケティング担当者はお顧客が興味を持つアイテムの付近にいる常連客に瞬時に販促情報を提供することができる;
d. 効果は測定可能である - 顧客はインスタントメッセージに反応することができますが、会社側はまた、応答クライアントの数を追跡することによって、キャンペーンの効果を測定することができる。この統計情報は、PR機能の有効性の評価に不可欠なデータを提供する;
e. オンラインカタログ - お客様が直接参照し、そのウェブサイトを経由して会社の製品を比較することができます。同社は仮にペイメントゲートウェイがある場合、営業利益は、Eカタログとショッピングカートの利用をすべて実現できる。
弊社の経験豊富なスタッフに話に来て、あなたの促進キャンペーンのための最高のマーケティング戦略を決定するのに役立ちます。概念的なアイデアから、具体的な製造までに、弊社はあなたの予算内で計画を実現するために比類なきサービスを提供している。